60年代~70年代 フィンランド製 ビンテージ Artek アルヴァ・アアルト ダイニングテーブル

¥ 50 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 17,000円

    ヤマトらくらく家財宅急便

    全国一律 17,000円
通報する

┏◆ 商品の説明
┗━━━━━━━━━━━
1960年代~70年代に製造されたと思われる、Artekのアルヴァ・アアルト ダイニングテーブル(通称アアルトテーブル)です。フィンランドの伝統技法「挽き曲げ技法」を応用したアアルトレッグが特徴で、シンプルで飽きが来ず、ダイニングテーブルにはもちろん、作業用のデスクとしても非常にオススメです!

アアルトテーブルは普遍的な北欧デザインで現在でも製造されている製品ですが、こちらはすでに廃盤となっている人気のレッドとなっており、希少性も高いアイテムです。経年したリノリウムは長時間の水や熱に弱いため、ご利用時にはコースターや鍋敷きを使うなど、若干の注意が必要です。


「Artek(アルテック)とは?」・・・北欧が生んだ近代建築の巨匠であるAlvar Aalto(アルヴァ・アアルト)が、妻のAino Aalto(アイノ・アアルト)などと共に1935年に設立した、北欧モダンを代表するフィンランドの家具ブランドです。曲木加工を施した製品はシンプルかつ洗練されており、今も世界中の人々を魅了し続けています。


┏◆ 商品の状態
┗━━━━━━━━━━━
50年以上前に製造されたビンテージ品のため、使用感やキズ、汚れなどが見られますが大きく機能を損なうようなものはありません。この製品の特性上、天板には染みや使用感がやや目立ちます。側面や脚にもスレ、キズなどが見られますが、年代相応の悪くないビンテージコンディションと言えるでしょう。グラつきも最小限に留まっており、一般的なビンテージテーブルと同じようにご利用いただけます。脚の付け根部分に一部補修跡(ネジの交換)が見られます。全体的には、ビンテージ品に理解のある方なら概ね良好な状態だと思います。



┏◆ 商品の詳細
┗━━━━━━━━━━━
生産国:フィンランド
材質:バーチ×リノリウム
サイズ:(約)幅120cm × 奥行75cm × 高さ70cm


┏◆ 注意事項
┗━━━━━━━━━━━
画像の小物等は付属致しません。テーブルのみの販売ですのでご注意下さい。輸送中の破損等につきましては輸送保険にて対応致しますので、到着後3日以内にお知らせ願います。